2019年12月9日月曜日

茅刈り着々と。

中名田産物組合による茅刈りが11月下旬から始まっている。

休耕地に1年間延びた茅を刈取り、円錐状にし、半年間天日干しをする。
雪が降り、茅にかかり、霧が立ち込めるとすごく神秘的な風景となる。


中名田の地形も茅を強くしているようだ。
11月~12月の良く晴れた日では、9時頃でも写真のように霧で中々太陽が出てこない。このような地形は、米も美味しいらしい。


産物組合の皆さんは、この時期、拠点のふるさと文化財森センターから中名田を東から西へ移動しながら茅を刈って干す準備を黙々をされていた。



この茅が寺社仏閣や茅葺きの家に使用される。伝統を絶やさないために地域の人は頑張っている。

投稿者:田村の子



2019年12月1日日曜日

趣向を変えたイルミネーション


和多田イルミネーションが今年で7回目を迎えた。

今年も昨年に引き続き、地域の方からイルミネーションの寄付をいただいた。
ほんと有りがたい。

今回は、趣向を変え、ラグビーワールドカップがあったため、リーチマイケルが登場。
しかし、夜になるとわからなくなり失敗作。(泣)顔は怖い。(笑)
でも、発想は良かった。




あと、写真撮影ができるイルミネーションも初めて作成。
見に来られた方は、シャッターチャンス。


1日の作業であーでもないこーでもないと楽しくわいわいつけることで地域の絆も深まっている。



期間は12月1日(日)~1月19日(日)時間は17時~22時まで。

名田庄方面に来る方は、ぜひ、小浜市和多田の中名田保育園にお立ち寄りください。

投稿者:田村の子